本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年9月3日(日)曇りのち雨 21度
2011年4日(月)雨のち曇り 22度
COCOROCO 活動サポート
 活動内容  1日目は、少し動くと汗が出るようなお天気だったり、急に雨が降り出したりとつかみにくい空模様でしたが、COCOROCOのみなさんと白水川と川又温泉に行ってきました!
車でかつらの木ひろばまで移動した後は森の中を歩いて白水川を目指しました。森の中は滑りやすいところや急な坂もありましたがみんなまだ見たことのない白水川を見ようと懸命に進みました。
森を抜け、白水川に着くといよいよリバートレッキングの開始です。川の流れに逆らって足場の悪い川の中をみんな楽しみながら進んでいくと・・・なんとそこにはとてもきれいなブルーに輝く天然プールが!水のきれいさに感動しながらみんなで飛び込んだり流れたりして遊びました。
そして、いつもならここで終わりですが今日はさらに森を歩いて川又温泉にも行きました!
川又温泉までの道も崖や穴が空いている場所など大冒険でしたがみんな無事温泉に到着。温泉の暖かさでみんなの冷えた体をばっちり暖めることができました。そして温泉ではみんなそれぞれに温泉水をくんで持ち帰りました。この温泉水が何に使われるかはまだみんなには秘密ですが、とっても楽しい大冒険となりました。

2日目は、朝にハプニングがありましたが、みんなの協力のもと、何とか活動ができることに。
雨がぱらつく中、草木染めをしました。
施設周辺からセイタカワダチソウを採集しにお出かけ。
カッパや長靴をはけば、雨の中もへっちゃらでした。
みんなで協力して、たくさん採集してきました。
次に、セイタカアワダチソウをぐつぐつ煮出し、色をいただくことに。
煮出している間、持ってきた布に絞りを入れて、好きな模様を作ります。
セイタカアワダチソウから色が出てきたので、布を入れました。
色がつく間は、今日1日限定オープンの『グッキーパーク』で遊ぶことに。
グッキーパークには何とウォータースライダーが設置されていました。
子どもから大人まで大はしゃぎで滑りまくっていました。
大人気のグッキーパークでみんな大満足。
草木染めの様子も気になるので、戻ってみると...
優しい黄色に染まっていました。
みんなの作った模様もそれぞれ。
どれも違った作品になりました。
世界にひとつしかない自分だけの草木染めの手ぬぐい。
大切にしてくださいね。

2日間、たっぷり楽しんだCOCOROCOの皆さん。
鉱山の自然はまだまだ楽しいことがたくさんありますよ。
また、遊びに来てください。
2日間、ありがとうございました。
参加人数 24名(大人14名、小学生6名、幼児2名、3歳以下2名)
活動場所 3日 白水川、川又温泉
4日 施設周辺、グッキーパーク
チームスタッフ(敬称略) 講師:森トンチーム:千葉、酒井と
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 3日 遠藤、桐原、岸(インターン)
4日 大橋、岸
タイムスケジュール 3日 13:00〜15:00
4日 11:00〜12:30
Comment 桐原、大橋
photos 遠藤、桐原、岸、大橋
   
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)