本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年3月17日(土)曇りのち小雨 2度 里山づくりの日「森に感謝の日」
 活動内容   今年度最後の里山づくりの日。
里山の危険木をチェーンソーで使いやすい長さに伐って、全員で運びました。
この木材はこれから、里山で炭づくりやほだ木として大いに活かしていきます。
肉体労働の後のご飯はおいしい。
温かいスープとおいしいお菓子を食べて充電完了です。
午後からは、野鳥の森を歩きながら、キツツキの開けた穴を見たり、エゾシカの食害の跡を見たり、この森もどうにかしていきたいなぁ〜という思いが出ていました。
今年度の里山づくりは今日で終了です。
来年は5年目に入ります。
引き続きふぉれすと鉱山の里山づくりを一緒に行っていきましょう。
参加者 9名(大人7名、高校生1名、小学生1名)
活動場所 馬頭山、野鳥の森
チームスタッフ(敬称略) ヂカタビレンジャーチーム:L吉田し、澤口し、谷口、福澤、芳澤ふ
ボランティアスタッフ(敬称略) 千葉げ
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、大橋
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 大橋
photos 遠藤、芳澤、大橋
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)