本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月26日(日)雪 -4度 WESウィークエンドスノーシュー
 活動内容   今日は札幌・白老・登別などからゆかいな仲間たち(?)9名の皆さんにご参加いただきました。
出発前に簡単なスノーシューの説明と準備体操をして、いざ雪原へ!
昨日からの大雪でおおよそ50cm以上はあったでしょうか。
みんなでラッセルしながら、トチノキの冬芽やシカの食痕をみかけたり、枯れたツルアジサイの風情を感じたりしました。
トドマツ林のあたりであたたかい飲み物とお菓子でひとやすみ。お楽しみのおしりすべりはふかふかの雪でうまく滑りませんでしたが、頭からつっこんだり背中から落ちたりとアクティブに滑る方もいました。
最後にクマゲラのつついた痕をみんなで観察し、ゆっくりと鉱山へ帰ってきました。
参加者のみなさんには楽しんでいただけたでしょうか。またいつでも森でお待ちしております。
参加者
活動場所 牛舎奥林道
チームスタッフ(敬称略) KoNG:福澤、土屋り
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 福澤、土屋り
photos 福澤、土屋り
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)