本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月26日(日)くもり -4度 「父と子の日」
 活動内容   冬の父と子の日は雪遊びでした!
昨日から鉱山は雪が降り続き、ふっかふかの雪が50cmほど積っていました。
お父さんはスノーシューを履いて、子どもたちは泳ぐようにして、まだ誰の足跡もない雪の上を歩きました。
鉱山橋に立ち寄って、橋の上から雪玉を川にめがけて投げて遊びました。
ふっかふかの雪に大はしゃぎの子どもたち。お父さんが子どもを抱っこして雪の上にダイブさせたり、斜面でお尻すべりをするなど、おもいっきり楽しんでいました。
遊んだ後はあたたかいココア・コーヒーとおやつを川の近くでいただきました。
鉱山の冬はまだまだ楽しいことがいっぱいです。
また是非遊びに来てくださいね!
参加者 14名(大人6名、小学生2名、幼児6名)
活動場所 ホール、精錬所の河原周辺
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原、大橋、野口
タイムスケジュール 10:00〜13:00
Comment 野口
photos 桐原、大橋、野口
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)