本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月25日(土)雪 -6度 WESB
 活動内容   今日のWESの参加者さんはなんと中頓別からいらっしゃったお客さんでした。スノーシューは以前から使っているとのことだったので早速、数種類あるスノーシューから使ってみたい物を選んでいただき牛舎奥方面へ出発!
動植物にとても興味がある方だったので、雪の上に残された動物たちの足跡や植物の冬芽を観察しながらどんどん奥へと進みました。2日前に降った雪が湿った雪だったためにいつもよりもスノーシューで歩く足が重く感じます。それでもこの時期にしか楽しめないスノーシューでの森散策を楽しみました。
そしてWESの楽しみのひとつである斜面からのおしり滑りに最適な斜面を発見!何度も登っては滑ってを楽しみました。
参加した方も、いつもとは違うフィールドでのスノーシューにとても満足されていたようでした。
参加者 1名(大人1名)
活動場所 牛舎奥林道
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 桐原
photos 桐原
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)