本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月18日(土)晴れ -6度 KoNG主管「冬のネイチャーハイク」
 活動内容   気持ちのいい天気の中スタートした冬のネイチャーハイク。
今回は「カメラを持って森へ行こう」ということで参加者の皆さんにカメラを持参していただき、
冬ならではの情景をカメラを通した視点で探していただきました。

鉱山橋付近からスノーシューでフカフカの雪の中に入り、ゆっくりと歩きながら冬でも活発な動物の足跡、冬芽、そして定番の尻スベリを思いっきり楽しんでいただきました。
中には斜面を横向きでゴロゴロ転がる方も。。。
途中、製錬所の河原で休憩をしてからはちょっと冒険気分で雪の橋?!を使って川を渡り、シカの食痕を観察したりしてふぉれすと鉱山に戻りました。

最後に参加者皆さんが本日撮った自慢の1枚を発表。
それぞれの「視点」は面白く、どれも「なるほど」と思える作品でした。
これからも個性あふれる視点探しを楽しんでくださいね。
参加者 4名
活動場所 鉱山周辺
チームスタッフ(敬称略) KoNG:吉中あ、吉中ゆ
ボランティアスタッフ(敬称略) 吉中こ
ふぉれすと鉱山スタッフ 土屋
タイムスケジュール 9:30〜12:30
Comment 吉中あ
photos 吉中あ
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)