本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月18日(土) 晴れ −6度 「ながぐつレンジャー(9)「鉱山足跡調査」」
 活動内容   ながぐつレンジャーも残り2回。セミファイナルの今回はふぉれすと鉱山の調査部部長・つっちーからの依頼で足跡調査を行いました。雪の上に残された動物たちの痕跡を探しに、雪ン子・スノーシューを装着!1〜2年生は銀座通り、3〜6年生は山神社方面の調査にあたりました。爪跡までくっきりと残るシカの足跡や小さな小さなネズミの足跡。見逃してしまわないように目を皿のようにして、辺りを見回して進みます。足跡だけではなくシカの食痕や糞も発見することができました。
午後からはフィールド調査の時に書いた調査シートを清書して記録として残す準備をしました。言葉とイラストで今日発見したことを子どもたちは一生懸命記録に残してくれました。調査活動が終わったあとはみんなで雪遊び(築山からのお尻すべりや雪合戦)で盛り上がりました。
さて、お待ちかねの今日のおやつは、ねじねじパン。木の棒に手作りパン生地をくるくると落ちないように巻いたら準備はOK!親方見習いで来てくれた先輩のお姉さんたちが起こしてくれたたき火で、焦がさないようにじっくり焼けば、焼き色こんがりのパンが完成です。ワイルドに棒に巻いたままかぶりついて食べました。
さあ、来月は最終回。最高のラストをみんなでかざろう!
参加者 16名
活動場所 ホール、山神社方面、銀座通り、グラウンド、炊事棟
チームスタッフ(敬称略) ながぐつレンジャーチーム:長田お、伊藤よ、野上あ、依田
ボランティアスタッフ(敬称略) 神、神さ、山本
ふぉれすと鉱山スタッフ 東谷
タイムスケジュール 10:00〜12:00 フィールドでの足跡調査
12:00〜13:00 昼食
13:00〜13:30 足跡調査まとめ 
13:30〜14:30 雪遊び
14:30〜15:00 おやつ(ねじりパン)
15:00〜15:15 まとめ、解散
Comment 東谷
photos 神さ、山本、東谷
   
   
  
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)