本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年2月12日(日) 雪 -8度 山の学校
 活動内容   今回の山の学校では、グランドに降り積もった大量の雪を使ってみんなでイグルーを造ることに決定!みんなでソリやシャベルを持ってグランドへ向かいました。
数日前に降り積もった少し硬くなった雪をシャベルを使って切り出してみんなで円を描くように積み上げていきました。途中で雪合戦が始まったり、ソリ遊びになったりと寄り道をしながらの作業でしたが、徐々に雪の壁は高くなり高さ1メートルほどまで積み上げました。所々隙間があったため上に積み上げるほどバランスが悪くなり何度か雪の壁が崩落することもありましたががんばりました。
結局時間内に完成させることはできませんでしたがみんなで力を合わせてがんばりました。
食堂でお弁当を食べた後はみんなでドッチボールや鬼ごっこをして遊びました。鬼ごっこは山の学校らしく館内を全て使っての本気鬼ごっこ。汗をかくぐらい真剣に館内を走り回りました。
外遊びと中遊びを満喫した一日でした。

本来ならばここで今月の活動は終わりですが、今日は特別に山の学校チームのみなさんが活動後にパフェを作ってくれました!
とっても甘くてフルーツたくさんのパフェと手作りシフォンケーキを作っていただき、本当においしかったです。もちろん山の学校のみんなと一緒にいただきました。
そして、他のスタッフにもお裾分けと言うことで余った材料を使って特製パフェも作りました。
中身は特別にワサビとショウガ入りのパンチの効いた特製パフェです。特製パフェをもらったスタッフは最初はとてもおいしいといって食べていましたが、少し食べ進めたところでとても辛そうにしていました。
作戦成功に山の学校のみんなは大喜びでしたが、当たった本人はとてもつらそうでした。
※特製パフェは最後までみんなで辛さを共有しながらおいしくいただきました。
参加者 6名(中学生1名、小学生5名)
活動場所 ホール、館内、グラウンド
チームスタッフ(敬称略) 山の学校チーム:平上、野上あ、依田、神
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原
タイムスケジュール 10:00〜15:00
Comment 桐原
photos 桐原
  
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)