本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年1月29日(日)くもり -3度 WESA
 活動内容   昨日に引き続き、週末のスノーシュートレッキング「ウィークエンドスノーシュー」でカマンベツまで歩いてきました。
エゾシカの足跡を追いかけながら、キタコブシやオオカメノキ、ホオノキの冬芽を手に取って観察しました。
また、鉱山町の歴史を感じる水門も見つけました。
夏場では歩くことができない場所にどんどん入っていく楽しみが冬ではできます。
そして、最後はカマンベツの砂防まで足を運ぶと...滝が凍っていました。
ダイナミックな氷瀑を見ながらお茶タイム。
心地よい運動と素晴らしい景色を堪能しました。
次回は2月4日(土)です。
ぜひご参加ください。
参加者 1人(大人1名)
活動場所 カマンベツ方面
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋
タイムスケジュール 10:00〜12:10
Comment 大橋
photos 大橋

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)