2010年3月26日(金)〜28日(日)
26日 晴れのち雪 2度
27日 曇りのち雪 0度
28日 晴れ 2度
スプリング・アドベンチャー チャレンジキャンプ(中学生キャンプ)
活動内容 今回の参加者は7名。
登別・室蘭から色々な中学校、さらに春からの新中学生が集まってくれました。
2泊3日のチャレンジキャンプ。
キャンプ道具をみんなで運び、森の中でテント泊に挑戦。
雪が残っている森の中でおもいっきり雪あそびをしました。

<1日目> 
まずは仲良くなるゲームをホールで行い、体をほぐしつつ、緊張もほぐしました。
その後、グループワークで男子対女子のテント張り競争をしました。
キャンプへ向けて気持ちの準備が整い、昼食をとり、荷物をソリにつめ、キャンプへ出発。
みんなの荷物が乗っているので一人で引くのは大変。
協力しながらソリを運びました。
最後の心臓破りの坂を越えてやっとの思いで目的地に到着。
到着後ベースキャンプづくりをしましたが、午前中のテント張り競争の成果もあって、あっという間にベースキャンプが完成しました。
ベースキャンプができたあとは夕食づくり。
ライトを照らしながらたき火で豚汁をつくり、ご飯を炊いて食べました。
豚汁を食べて体も温まり、夜の森に探検に出かけることに。
夜のシリすべりや川原に行ったり、ドキドキのナイトハイク。
月の光が明るく、星も奇麗に見えた夜でした。
帰ってきてから、寝る準備をし、テントで一泊を過ごしました。

<2日目>
森の中でのテント泊から一夜明けて、みんな起きてきました。
「寒かったけど寝れた」らしいです。
朝ごはんはたき火でおもちを焼き、その他にもつくねやはんぺんも焼きましたが、一気にペロッと完食。
朝から食欲旺盛なみんなは、その後すぐにテントを片付け、出発準備OK。
楽しそうな場所を見つけて遊びつつ、ふぉれすと鉱山に向かいました。
行きよりもソリのスピードが速く、朝ごはんのパワー全開です。
途中で森の中で昼食をとり、再びソリを動かします。
最後に川原に下りる急斜面を見つけてソリ滑りスタート。
滑っては登り、滑っては登りを繰り返し、自分たちでどんどんコースをつくっていきました。
最後に急斜面を登り、ロングコースのシリすべりを満喫しました。
たっぷり遊んでからラストスパート。
無事にふぉれすと鉱山に帰ってきました。
到着後、お風呂に入り、まったりと過ごし、夕食の時間になりました。
そして、本日の夕食は最後の夜なので豪華な夕食パーティーを開きました。
たくさん動いてたくさん遊んだのでみんなモリモリ食べました。
夕食後、明日やりたい遊びをみんなで話し合って決め、就寝しました。

<3日目>
キャンプ最後の日。
疲れが出てきたようで、若干眠そうな様子。
みんなで朝食をつくり、朝食後着替えて外に出かけました。
今日はふぉれすと鉱山周辺でやりたい遊びをとことんやることに。
まずは山神社にソリを持っていき、いろんな斜面を見つけて森そりを決行。
木の間をすり抜けたり、ジャンプをしたり、立ち乗りをしたり、さすが中学生、遊びも豪快です。
他にも森の中で雪合戦も始まりました。
その後、広い場所を見つけて新たな遊びを展開。
ビーチフラッグの雪バージョン。
その名も「スノーフラッグ!!」
子どもも大人も混ざり、No1を決めます。
瞬発力と足の速さが必要なこの競技。
白熱のバトルが繰り広げられました。
そして、最後はグラウンドで陣取り雪合戦。
相手の陣地の旗を取った方が勝ちです。
緻密な作戦を立てて試合に臨みました。
ここでも白熱のバトルが繰り広げられていました。
たっぷり遊んだ後は、たき火でおやつづくり。
火おこしから自分たちでやり、お楽しみのポップコーンを作ります。
ポップコーンの完成と同時に昼食も出来上がりました。
最後の食事もたっぷりおいしくいただき、片付けの後、修了式を行い、3日間の感想などをふり返ってもらいました。

3日間という期間のなかで築いていった人間関係。
自然を相手に一人では無理なことも協力して乗り越えていきました。
濃厚な3日間を体験したようで、「まだ帰りたくない」という子や「帰ってゆっくり寝る」という子もいました。
「夏にまた集まろう!」と最後にみんなで話していたね。
みんなにまた会えるのを楽しみにしてるよ。

3日間みんなとキャンプができて本当に楽しかったです。
どうもありがとうございました。
参加人数 合計 中学生7名
活動場所 26日 ふぉれすと鉱山、牛舎奥林道、パラピッツの川原
27日 パラピッツの川原、牛舎奥林道、ふぉれすと鉱山
28日 ふぉれすと鉱山周辺
スタッフ(敬称略) 佐藤、伊藤、長田た、庄司ふ
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋、山田、佐々木
タイムスケジュール <1日目> 仲間つくりとキャンプ泊
午前:オリエンテーションとアイスブレイク
午後:キャンプへ出発
夜:ナイトハイク、テント泊

<2日目>森の中で雪あそび
午前:ベースキャンプ片付け、ふぉれすと鉱山に移動
午後:森の中でシリすべり
夜:夕食パーティー

<3日目>おもいっきり雪あそび
午前:ふぉれすと鉱山周辺で雪あそび、たき火
午後:ふり返り、修了式、解散
Comment 大橋
photos 伊藤よ、佐々木ち、山田ゆ、大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ