2010年3月22日(月)晴れのち雪 0度 はっちの「あなただけの木の食器づくり」
活動内容 日替わりプログラムもとうとうラストを迎えました。

本日の日替わりプログラムは、木の食器づくりです。
まずは木についてのお話。
木は種類によって、重さや硬さが違うことを実際に枝や木材に触ってみて感じました。
その後に自分はどの材を使って何を作りたいか決めてもらいました。
大人気だったのはスプーン。
「時間内に終わらないかもしれない」と言いましたが、誰一人考えを変えることなく、作業に取りかかりました。

硬い木、柔らかい木、削りやすい木、削りにくい木。
「もっとこういう形にしたい」「ここはこんな感じでいいかな?」
など、木とふれあい、木との会話を楽しみながらあっという間に時間が過ぎて行きました。

森の中で木に触れることとは少し違った木とのふれあい。
自然と自分の生活との距離が少しでも縮まり、木のことを少しでも身近に感じてくれたでしょうか?

本日で鉱山スタッフによる『日替わり Nature Menu』は終了です。
スタッフそれぞれの個性を活かしたプログラム、楽しんでいただけたでしょうか?
そして、何と!日替わりプログラムに毎回出席・皆勤賞が2人もいました!!
さらに、プチガイドにもほぼ毎日ご参加されて...
本当にありがとうございました。

またぜひ遊びに来てくださいね。
参加人数 合計9名(大人5名、中学生1名、小学生3名)
活動場所 木工室
スタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 大橋
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ