2010年2月27日(土)晴れ 2度 ヂカタビレンジャー ふぉれすと鉱山流里山づくり「炭焼き体験の日」
活動内容 本日の「ヂカタビレンジャー」は、先月作った炭焼き窯を利用しての、炭・花炭づくりを行いました。
炭作りでは一斗缶に薪を入れて、例の炭焼き窯に投入。そして花炭の作業はというと、、、。
ホオノミや、イタドリ・竹・松ぼっくり・ネコヤナギなど色々な植物を缶に入れて、穴を開けたアルミで蓋!
可愛い木の実を入れたりと、子ども・大人皆さんが楽しんで作業を行ってくれていました。

合間にはこのたき火を利用して、ポップコーンも作っちゃいました!出来たてアツアツポップコーンは大人気で、子どもたちはみんな仲良く集まって、ポップコーンの味を堪能していました。
この花炭をたき火にかけたところで午前中の作業は一旦終了となりました。

美味しいスープと昼食をとったあとは、炭と花炭がちゃんと出来上がっているかの確認タイム。
さぁどうなるかな・・・なんて思っていましたが出来上がりも上々!というより、とっても素敵に仕上がっていました。

みなさん今日はありがとうございました、そしてお疲れ様でした。また来月会えるのを楽しみにしています!
参加人数 合計23名(大人9名、子ども14名)
活動場所 もんきーパーク
ヂカタビレンジャーチームスタッフ(敬称略) L吉田し、紺野、福澤、谷口
ふぉれすと鉱山スタッフ 土屋、山田
タイムスケジュール 10:00-14:00
Comment 山田
photos 土屋、山田
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ