2010年2日26日(金)晴 5度 たまにはアウトドアライフ 特別編
活動内容 本日は、「たまアウ」の特別編ということで、雪の三段の滝へ向かいました。
当初、スノーシューでという予定でしたが、気温も上がり雪が融けだしていたので、歩くスキーに変更して林道へ。

4.3kmの道のりを、グリーンタフの崖の崩れる様子、この季節限定の滝、雪の重さによる倒木、シカの食痕など冬の自然を目の当たりにしながら歩いて行きました。
参加者の皆さん、たまアウ常連ということもあり、ずんずん進んでいきます。そして、2時間半で到着。

雪いっぱいの三段の滝を眺めて、お昼を食べたら、帰路へ。
帰りは下りということもあり、すべって転んで、1時間強でふぉれすと鉱山に到着。

次回3月4日のたまアウは、プチ冬山登山体験。コンパス持って、ふぉれすと鉱山の周りの山に挑戦です。
ご参加お待ちしております。
参加人数 合計4名(大人4名)
活動場所 カマンベツ林道 三段の滝
スタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 吉元、土屋
タイムスケジュール 10:00〜14:30
Comment 土屋
photos 土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ