2010年2月9日(火)曇り -1度 スタッフ研修@(三角点踏破研修)
活動内容 今日はスタッフ研修の第1段。
ふぉれすと鉱山周辺にある三角点のピークを目指します。
まずは、出発の前に地形図とコンパスを使って、目指す場所を指定しました。
スノーシューを履き、いざ出発。
夏はササで覆われていた場所でも、この時期は雪が積もっていてどんどん歩けます。
踏み跡のない森の中を進み、見晴らしのいい場所で地形図とコンパスを使って全員で現在地の確認。
P337.7のピークを目指しましたが、時間になり途中で断念。
帰りも地形図を見て、目標を定めて下ってきました。
戻ってきてからGPSを確認したところ、思っていた通りのルートでした。

今回歩いた場所は、これからのプログラムで使えそうな場所です。
景色のいい場所、落ち着ける森の中、気持ちのいい場所がたくさんありました。
ふぉれすと鉱山周辺にこんないい場所があったんだなぁ〜と思いました。

スタッフ研修第2弾は別な三角点を目指します。
スタッフのスキルアップ&楽しいフィールド開拓中です。
参加人数 合計
活動場所 P337.7
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、吉元、佐々木ち、大橋
タイムスケジュール 13:00〜15:45
Comment 大橋
photos 松原、佐々木ち、大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ