2010年2月6日(土)晴れのち雪-10度 B-NAG「厳冬期の造形美・カルルス氷筍ツアー」
活動内容 今日はとても寒い中、「厳冬期の造形美・カルルス氷筍ツアー」に9名のみなさんにご参加いただきました。
スノーシューは初めてという方もいて、まずは、歩き方の説明を行いました。
そして、今日のコースを紹介し、出発です。

昨日降った雪は、さらさらのパウダースノー。
ゴジュウカラやハシブトガラなど野鳥の声を聞きながら、青空のもと2時間歩いた先には…
極寒の中にきらめく氷筍をみつけ、みなさんからは、感嘆の声が!
帰り道は山坂を越えて、おしりすべりを堪能!
スノーシューならではの森の中を歩き回りました。

思いっきり、楽しんだ1日となりました。
参加人数 9名(大人9名)
活動場所 カルルス地区
ガイド(敬称略) 伊藤よ
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤
タイムスケジュール 9:00〜15:00
Comment 遠藤
photos 伊藤よ
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ