2009年12月08日(火)雪 4度 自然ガイド養成講座
活動内容 本日の自然ガイド養成講習は「参加者の理解と把握」というテーマで講習会が行われました。
講師は日ごろから参加者と接する機会の多い、自然ガイド有資格者の大橋先生をお招きしました。

自然の中での活動は常に危険が隣り合わせであり、リスクを回避するために[自然を知ること]と[対象者を知ること]が重要であるとのお話をいただきました。
講習会参加者で自己紹介や他己紹介をしたり、講師の方の貴重な体験談を聞いたりと楽しい時間を過ごすことができました。
また、参加者を理解することはリスクを回避するためだけにあるのではなく、満足感や絶頂感を与えたり、次への動機につながることが理解できました。
参加人数 11名(大人)
講師 大橋祐介(NPO法人ねおす)
活動場所 ホール
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋
タイムスケジュール 19:00〜21:00
Comment 佐々木
photos 山田
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ