2009年12月08-12日(火-土) 平成21年度通学合宿・子ども村 (登別市教育委員会)
活動内容 小学生が「ふぉれすと鉱山」で生活しながら学校に通う「通学合宿・子ども村」が4泊5日で開催されました。
今年度4回目となる今回は、鷲別・青葉・富岸・若草の小学生23名が集まりました。

ふぉれすと鉱山スタッフの登場は、2〜4日目の夜のプログラムと5日目の午前のプログラム。

まず9日(2日目)の夜プロは、たき火!薪割りチーム、火付けチームに分かれ、自分たちの力でたき火を燃え上がらせました。
しっかりと火が付いたら、ササの枝を取って焼きマシュマロを味わいました。

10日(3日目)は、夜かく!!「闇」を体感してもらうため、館内を真っ暗にしての「夜のかくれんぼ」。
みんなキャーキャー言いながらも暗闇の中で、がんばってかくれていました。

11日(4日目)は、ナイトウォーク!山コースと川コースのふたつにわかれて、夜の自然散策に出発。
夜の雪道を歩きながら、夜の自然の気配を感じてもらいました。

そして最終日は、遊び会議の結果、「たき火」に!焼き芋と薪ストーブに挑戦しました。

寒さを戦いながら、ストーブもおイモも大成功。ほくほくの焼いもを堪能しました。

今年度の通学合宿は終了。来年もやるそうなので、楽しみにしていてくださいね。
参加人数 合計23名(小学生)
活動場所 9日 炊事棟
10日 館内
11日 山神社、滝ノ沢橋方面
12日 炊事棟、森トン
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、土屋、佐々木
タイムスケジュール 9日 19:00〜20:00
10日 19:00〜20:00
11日 18:30〜19:10
12日 9:30〜11:30
Comment 土屋
photos 土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ