2009年11月22日(日)晴れ 4℃ 鉱山・大・同窓会
活動内容 今日は、初の試み「鉱山・大・同窓会」を行いました。
ふぉれすと鉱山は、鉱山小中学校を廃校利用しています。
そんなこともあり、ここを訪ねてくるみなさんの中には、「懐かしいわぁ〜」「ここは教室だったのよ」「昔は鉱山に住んでいて…」などという方もいらっしゃって、そんなみなさんが集まって昔話をしたり、楽しくおしゃべりをしたりする場をつくれたらなぁという想いから実施に至りました。

鉱山にゆかりがあるみなさん、鉱山の歴史のお話に興味あるみなさんなど、登別市をはじめ、室蘭、伊達から、27名のみなさんにご参加いただきました。

まず、鉱山に縁のある場所などを紹介していただいて自己紹介をいただき、いにしえの鉱山プチツアーへ。
軌道あと、銀座通りなど昔話を楽しみながら、お散歩に出かけました。

お昼には、地元鉱山産のたけのこのみそ煮を差し入れにいただき、コーザンあったか汁と一緒にいただきました。
午後からは、街道さん、倉沢さんに話題提供をいただき、座談会へ。
懐かしの写真をみながら、わいわい思い出話に花が咲きました。
そして、昔を思い出して、「ここにはあの方が住んでいたね」「このあたりに、あれあったよね」などお話をしながら、鉱山周辺の地図にまとめました。

みなさんからいただいた貴重なお話、思い出話は大事な大事な資料になりました。
最後には、「また開いてほしい!」などご要望をいただきました。
参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

尚、この貴重な地図は、ふぉれすと鉱山に展示します!
参加人数 27名(大人27名)
活動場所 ホール、ふぉれすと鉱山周辺
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋、山田、遠藤
タイムスケジュール 10:00〜15:00

  10:00〜10:45 自己紹介
  11:00〜12:00 いにしえの鉱山プチツアー
  (軌道あと〜銀座通り〜中島〜川向かい)
  12:00〜13:00 鉱山あったか鍋と昼食
  13:00〜    座談会
    13:15〜13:25 街道重昭さん(話題提供)
    13:30〜13:45 倉沢保文さん(話題提供)
  〜15:00    座談会、地図づくり
Comment 遠藤
photos 山田、松原
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ