2009年11月19日(木)曇り ふんわり工房による羊毛の染めと作品作り(5回シリーズの第2回目)
活動内容 今日は前回オオイタドリと栗のイガで染めた羊毛を使って
シート・袋やペットボトルケースをそれぞれ、作成しました。
みなさん、楽しいおしゃべりをしながら、思い思いの作品をつくっていました。
出来映えに満足できたでしょうか?家に帰って色々作って見るとの声がありました。

午後からは12月に何に挑戦するか、本を見ながら決め、準備しましたが、夢は大きく広がる様子です。
スピンドル(羊毛を紡ぐ道具)、カーダー(羊毛の毛並みを揃える道具)を使って、次回の作品作りの準備もしました。
その思いに答えるべくメンバーの我々も、勉強・研究に励まなくてはなりませんね。

次回は12月17日です
参加者 4名
活動場所 食堂・調理台
ふんわり工房スタッフ(敬称略) 長田た、庄司ふ、福澤、栗林 4名
ふぉれすと鉱山スタッフ
タイムスケジュール 10:00 〜15:00
Comment 栗林、庄司ふ
photos 遠藤
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ