2009年11月18日(水)曇り時々晴れ 1度 あそぱくひろば 活動サポート
活動内容 昨晩から寒いと思っていたら...
朝には一面真っ白な世界が広がっていました。

そして、今日のあそぱくは「落ち葉集め」。
‘何というタイミング!!’と思っていたのですが、お昼までには何度か晴れ間がのぞき、雪も少しとけ、気温も少しずつあがってきました。

午後から元気なあそぱくのみんなが集まってきて活動スタート。
みんな寒がっていたので、まずは体を暖かくするために、おにごっこをしました。
鬼はお母さん方で捕まったら、コチョコチョされる「コチョコチョおに」。
子どもも大人も大盛り上がりで体もポッカポカ。

準備運動で体も暖かくなってきたので、落ち葉拾いに出発!
リヤカー2台をみんなで引っ張り、リヤカ−いっぱいにどんどん落ち葉を集めていきます。
5本ゆびのカエデの葉っぱや自分の顔よりも大きなホオノキの葉っぱ、ギザギザしたドングリの葉っぱや細長ぁ〜いくりの葉っぱなど、いろいろな種類の葉っぱが落ちていました。
たくさんの葉っぱをリヤカーいっぱいに、もんきーパークまでみんなで運びました。

そして、集めた落ち葉を一か所に集め、フカフカの落ち葉プールづくり。
完成したフカフカのプールにみんな一斉に飛び込んでいました。
葉っぱのかけ合いをしたり、寝そべったり、落ち葉プールで遊びまくったあと、その中からお気に入りの葉っぱを何枚も選びました。

選んだ葉っぱを館内に持って帰り、葉っぱを木の板に貼った自分だけの木のプレートづくり。
今日はともこお姉さんがプレートづくりを教えてくれます。
葉っぱのフクロウやお魚、クワガタ、ウサギなど自分なが好きなものを自由に創作していました。

作品が出来上がった後はぱくタイム。
落ち葉で焼いた焼きイモと焼きフランク、サツマイモのスープをおいしそうに食べていました。

外が寒くても元気いっぱいだったあそぱくのみんな。
暖かい恰好をすれば、けっこう外でも遊べますよね。
来月は雪降ってるかなぁ〜。
今日できなかった雪遊びしたいね。
来月が待ち遠しいです。
参加人数 合計 52名(3歳以下:4名、幼児:25名、大人:23名)
活動場所 グラウンド、遊歩道、もんきーパーク
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋、佐々木ち
タイムスケジュール 13:00〜15:40
Comment 大橋
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ