2009年10月21日(水)曇り 12度 苺のきもち活動サポート
活動内容 紅葉まっさかりのふぉれすと鉱山に苺のきもちの皆さんが来てくれました。
今日は秋のお散歩とダッチオーブン料理です。

まずはお母さん方と火をおこし、子どもたちと一緒に枯葉や木の枝を入れて火を大きくしました。
火が大きくなってから、玉ねぎをアルミホイルで丸ごと一個包んだものとカボチャやジャガイモ、サツマイモもアルミホイルで包み、たき火に投げ込みました。
そして、半分に切ったカボチャをダッチオーブンに入れて、たき火にかけます。

たき火おやつができるまで、お散歩に出かけることにしました。
というか、もうすでに何人かは築山に向かっていました。
なので、全員で築山に上り、紅葉している鉱山の山々を眺めました。
それから、もんきーパークでブランコで遊んだり、丸太のアスレチックで遊んだり、じゃぶじゃぶ池で魚を見ました。

さらにどんどん歩きたいみんな。
歩いている途中でいろんなものを発見しました。
ヤマブドウやコクワが落ちているのを見つけたり、小さいバッタや大きいバッタと出会ったり、クルクル回るカエデの種で遊んだり。
秋の恵みをたくさん集めて、どんどん遊歩道を歩くと、極めつけは大きなクリがたくさん落ちているのを発見しました。

ゆったりお散歩して帰ってくるといいにおいがしてきます。
トロットロの玉ねぎとホクホクのカボチャやお芋。
くちいっぱいに頬張りながら、バクバク食べていました。

今日は秋の恵みに感謝!の一日でした。
また遊びに来てください。
参加者 合計 21名
活動場所 炊事棟、遊歩道
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 大橋
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ