2009年10月18日(日)晴れ時々雨 子育て合同イベント「コーザン・山なべまつり」
活動内容 雨の予報だった今日は、なんと時折晴れ間をのぞかせるような天候になり、子育て合同イベントがドラム缶太鼓の合図ではじまりました。
今回は、森ちょこっ、森のサロン、森のようちえん、森ん子くらぶ、ながぐつレンジャーをサポートしているスタッフが合同になり、秋の味覚、秋鮭と秋の彩り、紅葉で心も体もいっぱいにしたいね、と…題して子育て合同イベント「コーザン・山なべまつり」を開催しました。

参加していただいたみなさんと役割分担をしながらも150人分の食事づくりの開始です。
秋鮭三枚おろしは大人の方に、包丁を使わずできる作業は子どもたちを中心に包丁やピーラーに挑戦したり、ちいちゃな子どもも、大人もそれぞれが分担できる仕事に没頭です。
気がつけばたくさんあった食材が切り刻まれて、ひとつのなべや鉄板にどんどん投入されていきます。あとはぐつぐつ、出来上がりを待つばかり。
待っている間に、鮭の頭や中落ちが鮭フレークになったり、ちゃんちゃん焼きに間に合わない切り身がから揚げになったりと、予定よりもたくさんのメニューが出来上がり、みんなでおいしくいただくことができました。
多くのみなさんの力を合わせて作られたコーザンの味はいかがでしたでしょうか?
コーザンは、いつもいろんな人に支えていただいていますが、多くの人の手が重なるとこんなに大変なこともあっという間に形になるんだなぁ〜と感慨深いイベントでもありました。
鉱山はいつでも遊びに来ていただける場所です。
今回、はじめていらした方も、是非次回も遊びにまたいらしてくださいね!
ありがとうございました。
参加者 合計131名(うち 子ども 名、大人 名)
活動場所 ふぉれすと鉱山
ボランティアスタッフ(敬称略) 渡辺、辻、古瀬、神尾、庄司ふ、福沢、酒井ち、長田お、伊藤は、伊藤し、小野田、戸島さ、鈴木た、倉地、下田(15名)  順不同
ふぉれすと鉱山スタッフ 北川、大橋、土屋、松原、遠藤、吉元
タイムスケジュール 10:10〜開会宣言
10:20〜活動開始
11:30〜ちゃんちゃん焼き第1弾味見
12:00〜ごはん
第1部活動終了、自由時間、適宜解散
Comment 吉元
photos 松原、北川、土屋、吉元
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ