2009年10月12日(月)晴れ13度 秋の登山会 来馬岳
活動内容 本日の登山会は、春のリベンジということ(?)で、秋の来馬岳に挑戦。
秋の風や紅葉を楽しみながら、カルルス温泉のサンライバスキー場側から登りました。

まず向かうはスキー場のゲレンデ。スキーのときはリフトで登りますが、今回は徒歩です。
グッと急斜面に登ったら、その後は尾根沿いをゆったりと。最後に頂上まで一気に登って到着です。

記念撮影をしてお昼ご飯と暖かいスープを堪能したら、今度は下り。
ひざをガクガクさせながら、しっかりと足を踏みしめて降りていきます。

13:30には無事に下山。約5時間の登山を楽しみました。
帰りにカルルス温泉でひとっ風呂楽しんで帰られた方もいたようです。
参加者 12名
活動場所 来馬岳登山道(カルルス側)
ボランティアスタッフ(敬称略) 栗林
ふぉれすと鉱山スタッフ 土屋
タイムスケジュール 8:00〜13:30
 8:20登山開始〜11:00頂上到着〜11:30頂上出発〜13:30下山
Comment 土屋
photos 土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ