2009年9月13日(日)くもりのち晴れ 17度 第9回こうざんちょう・森のようちえん「りんりん 秋の虫さがし」
活動内容 鉱山の森もすっかり秋めいて、虫のいろいろな鳴き声が響いています。
今月は虫をさがしに、広場の草原や池へ探検に行きました。

つかまえた虫をよーく見ると、きりんみたいな模様のちょうちょうやキラキラひかる目のトンボ、強そうな足がかっこいいバッタ...など発見がいっぱいでした。
背の高い草原をかきわけて道を進んでみたり、木に登って池野原を見渡したりと、ちょっぴり冒険気分。
一生懸命図鑑と見比べて名前を調べたりとみんな真剣です。

お昼にははったけ農園でささげを収穫し、秋の野菜たっぷりのみそ汁をお弁当と一緒に食べました。
そしておなかがいっぱいになった後も築山に登り、まだまだ虫さがしが続きます。
私の花や種なども見つけては”ピーマン”や”ゴマ”に見立てて遊びを広げていました。
今日はたっぷりじっくりと、虫とも友達とも仲よくなれた一日でした。


来月はスペシャル企画!
森のサロン、森のようちえん、森ン子くらぶ、ながぐつレンジャーのみんなで集まって、鉱山の秋を楽しみます。
いつもと違う年代の人たちと一緒に過ごす機会に、是非来てくださいね。
参加者 合計 3組7名(うち 3歳以下1名、幼児3名、大人3名)
活動場所 ふぉれすと鉱山とその周辺
森ようチーム(敬称略) 外山
ふぉれすと鉱山スタッフ 北川
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 外山
photos 北川
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ