2009年 9日 2日(水) はれ時々くもり 森ちょこっひろば シーズン2(1)
活動内容 森ちょこっシーズン2が始まりました。
青々と元気いっぱいだった草木にも茶色く枯れた色が見えてきたりと、夏が終わった感じがし始めたふぉれすと鉱山。
風も冷たくなってきて、すっかり秋の気配。

そんな中、今時期ならではのお楽しみを本日の活動としました。
いつものお散歩を『収穫体験』に変え、スッコプを手に持ちいざ畑へ!
夏の間に大きく育ったジャガイモをみんなで掘りおこしました。
次から次へと出てくるミミズの大きさに驚きつつも、それ以上に出てくる大小さまざまな芋の収穫に小さな手も真っ黒になりました。
次に嫌いな子も多いピーマンの収穫。
ピーマンは本日のおやつとして、しわしわになるまで網焼きにしました。
自分の手で収穫し、その場ですぐに食べる
期待していた通り、今まで食べなかった子もモグモグ食べていました。
ダッチオーブンで焼いたカボチャとジャガイモをお弁当と一緒に食べて活動終了。

今日掘ったジャガイモは来週のおやつになる予定です。
来週もぜひまた来てくださいね。
参加者 14組31名(大人14名、子ども17名)
活動場所 森ちょこっひろば前
はったけ農園
ボランティアスタッフ(敬称略) L土門、佐々木、増田
ふぉれすと鉱山スタッフ おやつL吉元
タイムスケジュール 10:00〜11:00 受付&自由遊び
11:00〜 収穫体験
12:00〜おやつ・活動終了、自由解散
Comment 土門
photos 佐々木、吉元
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ