2009年8月30日(日)曇り 17度 新生町三丁目町会 活動サポート
活動内容 本日は町会の子ども自然体験ということで4名の子どもと保護者の方、町会の方が来館されました。

まず、午前中はクライミングボードに挑戦!
最初は警戒して(?)あまり乗り気ではなかったけれど、一人が始めたらみんなどんどん挑戦するようになりました。
慣れてくれば右側の簡単なボードはするすると登れるようになりました。
左側の難しいボードにも挑みましたが、さすがに難しい...次回こそは!
そして、大人の方々も挑戦。子どもに負けじとがんばっていました。

そして、午後からは川でチュービングに挑戦!
8月とはいっても冷たいっ!足先入っただけでも痛いっという悲鳴が。
そこをこらえてゴムチューブに浮かべば、川と一体化。ゆったりと、自然を体験しました。
寒くなっても焚き火とお茶で体を温めなおしたら、まだまだチュービングを続行!
中には飛び込みをするつわものも。

また、来年もいらしてくださいね。
参加者 クライミングボード 11名(幼児1名、小学生3名、大人7名)
チュービング 9名(幼児1名、小学生3名、大人5名)
活動場所 ふぉれすと鉱山、滝ノ沢橋下の川原
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋、土屋
タイムスケジュール 10:00〜11:00、13:00〜14:30
Comment 土屋
photos 大橋、土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ