2009年8月24日(月)晴れのち雨 20度 川遊び 活動サポート
活動内容 前日にふぉれすと鉱山で結婚式を行った関係者の皆さんが、自然をたっぷりと体験したいということで、リバートレッキングコースとMTB(マウンテンバイク)コースの2コースをご案内しました。

<リバートレッキングコース>
ハードな体験をしたいというご希望のもと、大人の方10名様と一緒にリバートレッキングに出かけました。
近くの川原から入水し、いざ出発。
今日の川もかなり寒く、なかなかどっぷりと川に入らない皆さん。
ちょっと流れがきつい場所や深い場所を渡っていき、遊びながら川を上っていきます。
途中、急流で流れてみたり、徐々にテンションをあげていった皆さん。
ゴール直前で皆さん全身びしょびしょになり、ゴールの深みでプカプカ浮かんでいました。
1時間ちょっとの川を歩く旅、いかがでしたか?
また違った遊びをしに、ぜひお越しください。

<MTBコース>
あまりアウトドア活動に慣れていないご家族ということで、ハードなリバートレッキングではなく、マウンテンバイクツアーに出かけました。
マウンテンバイク日和の陽射しの中、カマンベツの川原まで一気に走り抜けました。
そして、笹笛や草笛を体験し、草のアーチをくぐり抜けたら川原に到着。
川原では水切りや浅瀬を歩いて楽しみました。
関東の方ということで、夏とはいえこの北海道の水温は非常に冷たかったようです。
そして川の上に伸びた木の枝に家族で順々に登りました。そしてジャンプ!
1名着地に失敗してずぶ濡れに......
関東ではあまりできない体験を、思いっきり楽しんでもらえたようです。
ちょっと(?)遠いですけど、また来て下さいね。
参加者 合計 13名(小学生2名、大人11名)
活動場所 リバートレッキング:滝の沢橋から上流
MTB(マウンテンバイク):ふぉれすと鉱山〜カマンベツの川原
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 土屋、大橋
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 大橋、土屋
photos 大橋、土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ