2009年8月18日(火)くもり時々霧雨 17度 あそぱく&ちゃれぱく活動サポート
活動内容 くもり空と霧雨のなか、たくさん集まってくれたあそぱくとちゃれぱくのみなさん。
そうです、きょうはあそ&ちゃれの合同企画なのです。
装備をもったらみんなで車に乗って、とっておきの河原・カマンベツまでGO!
河原につくと霧雨は止んでいました。恐るべしあそぱくちゃれぱくパワー!
まずおやつのゼリーを固めるために、石を積んでミニプールをつくり、川の水でひんやり冷やします。
そしてお昼ごはんを食べてから、川遊びの絵本。みんなハラハラしながら真剣に見入っていましたね。

そしていよいよ川遊び!
年少さんと年中さんは、河原近くで遊びます。
じゃんけんしながらちょっとずつ川に入って、水のかけあいっこでスタート!
ゴムチューブに乗って流れたり、うきわにして泳いだりしました。
するとすこし高さのある石からジャンプする強者が出現!
お母さんと手をつないで勢いよく飛びこむと、みんなから拍手をもらっていました。
それからがんばって飛び込む子が6、7人も。1人で飛んだ子もいました。みんなよく挑戦したね。

一方、ちゃれぱくのチャレンジは、あそぱくの年長さんたちと一緒にリバートレッキングを行いました。
まずは、川を渡り、滝に打たれ、チャレンジの心を磨きました。
そして、滝を越え、さらに川の上流へ…。
そこに現れたのは、昨年名前をつけた『ちゃれぱく岩』!!
今年もどどーんと川のそばに君臨していました。
みんなでちゃれぱく岩に挨拶をして、登ったり、川流れを楽しみました。

冷えた体をドラム缶風呂で暖めてから、着替え、そして川で冷やしたゼリー&あったかスープでおやつタイム。
お母さんたちが協力して焼いたチョコチップクッキー、とても美味しかったです。
お天気はあんまりだったけど、じゃぶじゃぶと川で楽しんだあそぱくとちゃれぱくのみなさんでした。
参加者 合計 59名(うち 3歳以下6名、幼児20名、小学生8名、大人25名)
活動場所 カマンベツの河原
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、笠間
タイムスケジュール 10:40〜集合、装備つけ
11:10〜カマンベツ分岐まで車で移動
11:45〜カマンベツの河原到着・昼食
12:30〜絵本、川遊びスタート
13:30〜着替え・ぱくタイム
14:20〜活動終了、車でセンターへ
14:45〜センター到着、片付け、解散
Comment 遠藤、笠間
photos 遠藤、笠間
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ