2009年8月15日(土)晴れのち曇り 26度 第1回鉱山町夏まつり
活動内容 地元鉱山町内会とモモンガくらぶで、鉱山町夏まつり実行委員会を立ち上げ、『第1回鉱山町夏まつり』が開催されました。
かつて鉱山町では、8月15日に地元山神社のお祭りが行なわれていたとのこと。
モモンガくらぶでは、地域づくり事業の一環として実行委員会、夏まつりへと関わらせていただきました。

実行委員長の菅原さん、モモンガくらぶ理事長田さんより挨拶があり、夏まつりのはじまり、はじまり。
クマザサ弓矢、水ヨーヨーつり、竹馬などの昔遊びや焼きそば、フランクフルトの縁日もあり、ステージでは、地元のバンド演奏や詩吟が行われました。
そして、山神社から子ども神輿が「わっしょい、わっしょい」のかけ声とともに、やってきました。
大人も子どもたちも頑張って、お神輿を担いでいました。
渓流太鼓、渓流獅子舞が披露され、お祭りムードが高まった中、フィナーレの盆踊りが行われました。
大人も子どもも一緒になって、始終和やかムードの中、楽しみました。
参加者 合計113名(うち大人45名、高校生2名、中学生2名、小学生16名、幼児48名)
活動場所 グラウンド、山神社
鉱山町内会(敬称略) 菅原、河上、大村、千葉げ、千葉た、谷崎、武田、武田き、荒川み、西埜ま、西埜と
モモンガくらぶ(敬称略) 長田、吉田た、兼子こ、矢野、吉田し、倉地、下田、外山、兼子た、兼子あ、佐々木ゆ、尾崎
ふぉれすと鉱山スタッフ 吉元、北川、大橋、笠間、土屋、遠藤
タイムスケジュール 15:00〜 オープニング
15:15〜 昔遊び場、縁日
15:55〜 詩吟(大村さん、竹中さん)
16:05〜 バンド演奏(ザ・モモンガハーツ・アプルナス)
16:50〜 子ども神輿
17:20〜 渓流太鼓、渓流獅子舞
17:50〜 盆踊り
Comment 遠藤
photos 外山、遠藤
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ