2009年8月3日(月)〜5日(水)
3日 くもりのち晴れ 20度
4日:晴れ 23度
5日:晴れ 24度
冒険クラブ ALLキャンプ 活動サポート
活動内容 札幌からやってきた冒険クラブの皆さん。
2泊3日のキャンプで、どっぷりと鉱山の自然の中で遊んでいただきました。

1日目は近くの川で川遊びをしました。
川遊びが慣れているみんなに今日は特別にキウイという船を遊び道として登場させました。
カヌーやカヤックでもよく遊んでいるらしく、どんどん乗りこなしていくみんな。
それ以外にも岩からのダイビングも回転をおりまぜて、豪快に決めていました。

その日の夜は山神社に行き、ナイトハイクをしました。
まずは男女ペアを組んで2人でぐるっと回ることに。
ゆっくり歩くペア、走ってくるペアもあり、夜の森が少し怖い様子。
その後、全員でもう一度森に行き、夜の森の暗さや匂いや音など、五感を研ぎ澄ませてみんなの中に眠る野生の力を感じていました。

2日目は、川又温泉へ1日かけて出発しました。
この日も日差しが強く暑い一日。
林道を歩きながら水晶探しに没頭するみんな。
休憩を入れつつ2時間ほどで林道と山道を歩き、昼食をとることに。
お腹もいっぱいになり、川又温泉に行く前にちょっと寄り道。
絶好の川遊びポイントへみんなを連れていきました。
5分ほど川を遡った先に出現したのは、青い水がたまった天然のプール。
そのきれいさに大興奮のみんな。
天然のウォータースライダーで遊んだり、滝つぼに飛び込んだり、川はとても冷たいはずなのですが、ひるむことなくみんな全身どっぷりつかっていました。
冷えた体を温めにいざ川又温泉へ。
よほど寒かったのか、「早く温泉に入りたい」オーラを出しながら早い足取りで、あっという間に川又温泉へ到着。
ぬるいお湯だったけれど、冷えた体を温めるのには十分。
みんな長ぁ〜く浸かっていましたね。

最終日の3日目は、閉校式で何やら出し物が。
昨日の夜にみんなで考えたはっちへのありがとう会。
手紙と歌のプレゼントをもらい、とてもうれしかったです。

2日間たっぷり遊んで、みんなと仲良くなれた今回のキャンプ。
また遊びに来たときには、もっともっと楽しい冒険に出かけようね。
参加者 合計 13名(うち 子ども10名、大人3名)
活動場所 3日:滝の沢橋下の川、山神社
4日:川又温泉
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋
タイムスケジュール 3日:13:00〜16:00 滝の沢橋下の川で川遊び・  20:00〜20:40 山神社でナイトハイク
4日:9:30〜15:30 川又温泉ハイクと川遊び
5日:9:00〜9:30 閉校式
Comment 大橋
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ