2009年7月28日(火)から31日(金)

曇り時々晴れ 23度
曇りのち雨 21度
晴れ 24度
曇りのち晴れ 22度
4daysチャレンジキャンプ
活動内容 昨年、中学生を対象に夏と春に行った3泊4日のキャンプ。
今回は鉱山の山奥で川遊びをメインに4日間のキャンプが繰り広げられました。

<1日目> 仲間つくりと全開川遊び
今回の参加者は7名。
登別・室蘭から色々な中学校から集まってくれました。
まずは仲良くなるゲームをグラウンドで行い、体をほぐしつつ、緊張もほぐしました。
昼食後は川に出かけることに。
車で15分ほど走り着いた先はパラピッツの川原。
深い場所で全身どっぷり入って遊んだり、魚がいないか川原全体を歩きまわったり、流れにタイヤチューブに乗って下ってきたり、それぞれ思い思いの遊びをしていました。
その日の夕食はみんなでダッチオーブン料理に挑戦。
初めてのダッチオーブンは難しかったけれど、協力しながらみんなで作りました。
その日の夜は、キャンプへの思いをみんなから聞き、ログハウスで就寝しました。

<2日目>キャンプへ向けてプランニング
3日目の川又温泉へのキャンプへ向けてみんなで話し合います。
午前中に行動計画と食事計画を立てて、午後からは買い物班とテント立ての班に分かれました。
明日のキャンプに向けて着々と準備を進めます。
本日の夕食はチャンチャン焼き。
途中、雨がパラパラ降ってきて炊事棟に避難しつつ、屋外で食べました。
夕食後は、ホールで装備を分けて明日に備え、テントで就寝しました。

<3日目>山奥でのキャンプに挑戦
今日は川又温泉へ向けてキャンプの日。
前日の雨が上がり、暑い一日になりそうな予感。
朝食を取った後、荷物のパッキングをし、いざ川又温泉へ出発。
テントや食料や食器などの共同装備に加え、寝袋などの個人装備も積み、全員10kg以上の荷物を背負い森の中を歩きます。
夏本番の暑い日差しが照りつける中、ずんずん突き進む中学生のみんな。
大人顔負けの体力で、川又温泉まで1時間半もかからずに到着しました。
到着後はテントを張り、キャンプ地を作ってから川あそびに突入しました。
川あそびは2コースに分かれ、温泉付近で遊ぶコースと、とびっきりの天然プールで遊ぶこーすに分かれました。
どちらのコースも全身ビショビショになるまで遊び、最終的に全員で川又温泉に入浴。
川が冷たかった&みんな一緒に入ったので、いつもぬるいと感じていた川又温泉も今日は少し温かかったです。
たっぷり遊んだあとは夕食のカレーづくり。
料理長主導のもと、全員がてきぱきと動き、カレーが完成。
抜群の味に、ご飯のかたさもばっちりで最高の夕食になりました。
当たりもだんだん暗くなり、ランタンの灯を囲んでみんなと語り合いました。
川の音と時折聞こえる鳥(トラツグミ)の鳴き声、夜の森の中で聞こえる自然の音に耳を傾けていました。
今日は重い荷物を持ちながら長い道を歩き、たっぷりと川遊びをした一日。
早めの就寝としました。

<4日目>仲間と過ごす最後の日
朝の目覚めは川の水で顔を洗う!
みんなバッチリ目が覚めていました。
ぐっすり眠れた子、川の音がうるさくてあまり眠れなかった子など、いろいろいたようですが、なかなかできない体験ができたはず。
だんだんと自然の中で生活することに慣れてきたかもしれません。
朝食にカートンドッグとカレーを食べ、体にパワーを取り入れたので、テント撤収、道具のパッキングもとてもスムーズにいきました。
なので、ちょっと時間ができたので、昨日のとびっきりの天然プールに今日も行くことに。
あの川のきれいさを見ると入らずにはいられず、全身びちゃびちゃになって遊びました。
最後の日まで川に遊んだみんな。
鉱山までは車で帰ることに。
到着後、シャワーを浴びて昼食を食べて、4日間を振り返りました。
「もっと遊びたかった」「同じメンバーでまたキャンプしたい」という声も聞けました。

4日間という期間のなかで築いていった人間関係。
ちょっとした言い合いもあり、みんなで協力することもありました。
自然を相手に、なかなか思い通りにならないこともたくさんあり、色々なことが経験できたのかと思います。

「また来るよ!」という言葉、信じているからね。
4日間みんなとキャンプができて本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
参加者 合計 中学生7名
活動場所 28日 ふぉれすと鉱山、パラピッツの川原
29日 ふぉれすと鉱山周辺
30日 ふぉれすと鉱山、川又温泉
31日 川又温泉、ふぉれすと鉱山
ボランティアスタッフ(敬称略) 佐藤(28日〜31日)、伊藤(30日、31日)
ふぉれすと鉱山スタッフ 28日 大橋、笠間/ボランティア:佐藤
29日 大橋、笠間/ボランティア:佐藤
30日 大橋、笠間/ボランティア:伊藤、佐藤
31日 大橋、笠間/ボランティア:伊藤、佐藤
タイムスケジュール <1日目> 仲間つくりと全開川遊び
午前:オリエンテーションとアイスブレイキング
午後:パラピッツの森で川遊び
夜:フリータイム、ミーティング

<2日目>キャンプへ向けてプランニング
午前:川又温泉キャンプへのプランニング
午後:川又温泉キャンプへの準備
夜:フリータイム、ミーティング

<3日目>山奥でのキャンプに挑戦
午前:キャンプ道具のパッキング、川又温泉へ徒歩で移動
午後:テント設営、川遊び
夜:フリータイム

<4日目>仲間と過ごす最後の日
午前:テント撤収、最後の川遊び、ふぉれすと鉱山で昼食、振り返り、解散
Comment サンプル
photos サンプル
第1日目
第2日目
第3日目
第4日目
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ