2009年7月26日(日)くもり 20度 第6回こうざんちょう・森のようちえん「ちゃぷちゃぷ雨のおさんぽ」
活動内容 なんとなんと、まだ川の水が引かない鉱山町。
先週に引き続き予定を変更した特別プログラム

「ちゃぷちゃぷ雨のおさんぽ&ぺたぺた葉っぱスタンプ」を楽しみました。

出発直前まで雨が降っていましたが、外に出たころには雨が上がっていました。
草の上にきらきらとした水滴、たくさんのカタツムリ、木の枝をゆすって落ちてくる雨粒・・・晴れの日とは違った発見を楽しむことができました。

そして、いろんな種類の葉っぱ探しも一生懸命していました。
その葉っぱを使って、ふぉれすと鉱山に戻ってから葉っぱスタンプ。
色画用紙や和紙にスタンプインクで葉っぱのスタンプ。
手形やサインペンも入って、とてもダイナミックな作品が出来ました。
ぺたぺた、ぺたぺた、楽しそうでしたね。
(解散後も、残ってずっと熱中している皆さんもいました!)

お昼ごはんの後は、お楽しみのおやつタイム。
日本の夏の伝統のおやつ「ところてん」作り。
天突きに寒天を入れてにゅるんと出てくるところてん。
大人も、子どもも、ほとんどが初めての体験だったみたいです。

きなこ&黒蜜の甘いトッピングと、特製肉みそ、酢醤油、どれも大人気で、たくさんおかわりしてくれました。


来月は「あるくぞ炊事遠足」!!
みんなで歩いて、ご飯を作って、デイキャンプです。お楽しみに!!
参加者 合計 16組42名(うち 3歳以下4名、幼児16名、小学生4名、大人18名)
活動場所 グラウンドと遊歩道、木工室
森ようスタッフ(敬称略) 外山、辻
ふぉれすと鉱山スタッフ 北川、土屋
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 北川
photos 土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ