2009年7月23日(木)曇り 16度 ガイドウォークE
活動内容 7月のガイドウォークのテーマは、「夏をつかまえにいこう!」。
ということで、虫網やかごやルーペや縄(?)などを持って出かけました。

途中、とてもいい香りのする場所を発見!
その目線の先には、白くお化粧をした葉っぱ…?
そう、マタタビの花が咲き誇っていました。
タマムシ色をした虫や酸っぱい葉っぱ、クワの実を味見しながら、どんどん歩きました。

そして、オオウバユリ群落を通り抜け、広い緑色の河原に到着。
ゆっくりお茶タイムをして、帰ってきました。
参加者 合計 8名(うち大人7名・幼児1名)
活動場所 ふぉれすと鉱山周辺から河原
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤
タイムスケジュール 10:00〜12:15
Comment 遠藤
photos 佐々木め
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ