2009年6月24日(水)晴れ 22度 あそぱくひろば活動サポート
活動内容 ここ何日も続いていた雨。
ですが、今日は晴れ!おまけに暖かい!!
さすがあそぱくの皆さんですね。
今日のあそぱくは、川原で水生昆虫を探しました。

まずは川に行く前に、川にはどんな生き物がいるか、絵本で紹介。
絵本に出てきた『カゲロウ』『トビケラ』『カワゲラ』。
それぞれの水生昆虫の特徴を『ひらひらカゲロウ』『いもむしトビケラ』『まっちょカワゲラ』と覚えました。

川へ行くまで、水生昆虫たちの特徴を口ずさみながら歩く子どもたち。
ドキドキ、ワクワクが高まってきました。
川原に到着し、川に入るぞぉー!!
と思って一歩入った瞬間、みんなの表情がこわばりました。
気温は暖かいんですが、やはり川の水は冷たいんですね。
もしかして、水生昆虫どころじゃない!?
なんて思いがよぎりましたが、あそぱくのみんなはそんなにヤワじゃなかったです。
石をはがしてひとつ見つけるとどんどんハマっていました。

「これはカゲロウ?」「いもむしは...トビケラだ!」「まっちょカワゲラいないねぇ〜」など、みんな思い思いに探していました。

そして、遊んだあとはパクパクおやつタイム。
あったかいシチューがすぐに完売しちゃいました。

川の中にはあんな小さな水生昆虫がいるんだよ。
みんなには、これからもっともっとたくさん自然のこと知っていってほしいな。
参加人数 合計 53名(うち 大人:24名、幼児:26名、3歳以下:3名)
活動場所 精錬所川原
ふぉれすと鉱山スタッフ 笠間、大橋
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 13:00〜15:30
Comment 大橋
photos 笠間
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ