2009年6月6日(土)雨
2009年6月7日(日)曇り
第6期コーザンネイチャーガイド養成講座(3、4回目)
活動内容 KoNG(コーザンネイチャーガイド)養成講座の第3、4回が開催されました。
今回のテーマは、野鳥、植物、歴史、AED講習です。

6日午前は、「鉱山を知るA野鳥」です。誰もが知っている鳥のシルエットクイズから始まり、野鳥を見る時のポイントのレクチャーを受けました。
ちょうどグラウンドに飛来した鳥を見つけ、実践に移しました。
その後、外に出て野鳥観察を行いました。雨の中にもかかわらずたくさんの野鳥の姿や声を感じることができました。

6日午後は、「鉱山を知る@植物」です。先月の植物実習とセットとなる植物の講習でした。ネイチャーガイドとしての植物の見方等のレクチャーを受け、施設周辺で採取してきた植物の同定作業を行いました。
参加者は皆、難しいサンプルをとってきたので、苦戦していました。

7日午前は、「鉱山を知るB歴史」です。名前にもあるように「鉱山」の街として発展していたころ(100年前)に思いをはせ、実際に銀座通り、岩ヶ崎鉱や銅精錬所などを見学しました。100年の間の鉱山の変化を感じることができました。

7日午後は、「AED講習」です。登別市消防の方に来ていただき、人工呼吸や心肺蘇生法、AEDの利用方法などのレクチャーと実技を行いました。
なれないことで大変でしたが、無事にみな普通救命講習修了証をいただきました。


次回は、7月4,5日。昆虫、水生昆虫、野外行動技術(川)がテーマです。
参加者数 6日 KoNG受講生3名、聴講生1名(大人3名、中学生1名)
7日 午前:KoNG受講生4名(大人3名、中学生1名)
7日 午後:KoNG受講生4名、聴講生1名(大人4名、中学生1名)
講師 6日
野鳥 遠藤
植物 松原

7日
歴史 大橋
AED 登別市消防2名
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、大橋
活動場所 和室、クライミングボード
タイムスケジュール 6日10:00〜17:00
7日10:00〜16:00
Comment 土屋
photos 土屋、遠藤、大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ