2009年5月23日(土)雨 12度 第1回コーザンながぐつレンジャー
活動内容 今年度最初の「ながレン」事業でした。
朝から雨で、外の仕事では何かと気配りが出来る様に準備しました。
雨のためか9名のキャンセルがあり、今回の参加者は30名でした。
新一年生が20名で、皆さん緊張ぎみでした。

今日のお仕事は、「まき集めと桜の木の保護シート外し」で、10時過ぎに仕事を開始しました。
リヤカー2台・一輪車3台・のこ・ナタを道具に使い、遊歩道の上の林から「まき」を運び出した。
それはそれは、参加者は雨の中泥んこのずぶ濡れにも構わず、予想以上の木を運びだしてくれました。
特に初参加の新一年生は、心強い働きを見せてくれました。
11時30分からは休む暇もなく、桜の木のシート外しを行いました。
店長からシートを付ける訳と、「ねずみ」に食べられた木の様子を説明され、真剣に聞いていました。

午後からは、木工室で各人の名札作りをしました。
最後にマシュマロのビスケットサンドを焚き火で作り食べました。
今日一日雨の中お疲れ様でした。
参加人数 小学生30名
活動場所 遊歩道、モンキーパーク、炊事棟
ながレンチームスタッフ 長田、野上た、伊藤よ、高橋、野上あ、依田
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、土屋
タイムスケジュール 10:00〜15:00
Comment 伊藤よ
photos 伊藤よ、土屋、遠藤
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ