2009年5月10日(日)晴れ 16度 鉱山フラワーソン2009&第6期コーザンネイチャーガイド養成講座(2回目)
活動内容 昨日のバードソンに続き本日はフラワーソンが開催されました。
木の花、草花の開花状況を調査するために、フラワーソン申込み者とKoNG(鉱山ネイチャーガイド)受講生合同で、牛舎奥林道コースと旭鉱林道コースの2コースにわかれて出発しました。

見つけた花を採取したり、ガイドに聞いたり、図鑑で調べたりして記録していきました。

きれいな花、珍しい花から、大人はおいしい植物、子供は花に集まる虫まで様々なものに目を光らせます。

名前のわからない花、興味を持った花は持ち帰り、図鑑や顕微鏡を使って調べつくしました。
両チームとも植物の同定作業には苦労しましたが、大半の名前が判明し、無事調査活動は終了しました。

調査結果は、『鉱山フラワーソン2009のデータ』で見ることができます。
参加者 22名(うちKoNG受講生5名)
大人17名、中学生1名、小学生2名名
活動場所 ホール、牛舎奥林道、旭鉱の沢林道
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ 遠藤、松原
タイムスケジュール 10:00〜16:00
Comment 土屋
photos 遠藤、松原
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ