2009年4月23日(木)曇り時々雨 7度 第2回ガイドウォーク 春さがしA
活動内容 今日のガイドウォークは、『五感』を使って春を探すことをテーマとし、森の中を散策しました。
まず、玄関前で双眼鏡の使い方のレクチャーと目を閉じて周りの音を聞く練習をしてから森へと出かけました。

樹木はヤナギやハンノキが花を咲かせており、キタコブシやホオノキはあと少しの状態。
お花はナニワズが満開状態。風に乗っていい香りが漂ってきて、ナニワズのお花畑が広がっていました。
キクザキイチゲは満開まではもう少しかかりそうです。
ふぉれすと鉱山周辺では、アサツキの匂いと味を堪能し、シジュウカラやヤマガラなどの小鳥たちが帰りを出迎えてくれました。

ゆったり過ごした森の中の2時間。
『五感』を使っていくつ春を見つけられましたか?

次回は5月14日(木)。
どんな出会いが待っているのでしょうか?
出席者 7名
活動場所 カマンベツ林道、牛舎奥林道
スタッフ 大橋、土屋
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00−12:15
Comment 大橋
photos 土屋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ