2009年4月2日(木)晴れ 6度 活動サポート
活動内容 今年度最初のお客様は昨年度と同様に○○さんでした。
2年連続の新年度1番をねらっていたようです(?)
そんな○○さんと、石窯でピザ焼きと春さがしのお散歩に行ってきました。

午前中に石窯に火を入れて、1〜2時間ほどで250度まで暖めます。
石窯が十分に暖まった後にピザを入れ、3分〜5分ほどでふっくらピザの出来上がり。
チーズがとろ〜りと溶けておいしそー!!
同時にダッチオーブン出来上がり、子どもたちもパクパク食べていました。

お昼をたくさん食べた後、さっそくお散歩に行くことに。
みんなに虫めがねを渡しました。
お散歩の途中に見つけたものや拾ったものを虫めがねで見ると、また違って見えます。
子どもたちは虫めがね片手に春さがしの博士になっていました。
キタコブシの冬芽のからやフクジュソウ、カラマツの枝やフキノトウ、ウサギのウンチなど、雪が解けた場所にはたくさんの発見がありました。

でも、雪が残っている場所を発見するとやっぱり遊びたい!
雪山を登っては滑って、登っては滑って!
たくさんの遊びや発見をしながら、ゆーったり・のんびりお散歩しました。

雪遊びができて春さがしもできるのは、この時期だけ。
2度おいしい体験をしちゃいました。

だんだん暖かくなり、鉱山町も雪がどんどん溶けています。
ですが、もうちょっとだけ雪遊びができそうです。
この冬、あまり雪遊びができなかった人はまだふぉれすと鉱山は間に合います。
雪遊び&春さがしをしに、ぜひふぉれすと鉱山まで!
石窯もご利用できますよ(ご利用の際には事前にご連絡下さい)。
参加者 19名(大人:7名、幼児:12名)
活動場所 センター周辺、かまや
スタッフ 大橋、土屋(新スタッフ)
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00−13:00 石窯ピザ焼き
13:50−15:30 春さがし・雪遊び
Comment 大橋
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ