2009年3月29日(日)晴れ 5度 第5期koNG生研修旅行
活動内容 今年度実施された第5期コーザンネイチャーガイド講習、最後の研修として「洞爺財田自然体験ハウス」へ行ってきました。
大変天気がよく、きらきらひかる湖のそばに、施設がありました。
たくさんの自然情報が展示となり、音となり、体験となり…思わず外に飛び出して自分の足で探しに行きたくなるような、工夫された環境に心が踊りました。

鳥の種類と鳴き声をKoNG手帳にメモしたり、紙で作るモモンガに挑戦したり…と思い思いに興味を広げ、楽しく学ぶことができました。
また、水車小屋にも案内していただき、そばの粉ひきの話を聞いたり、囲炉裏を囲う体験も味わうことができました。
近くの湖に行くと…まぶしい水面にきれいな砂や石に感動し、ここならではの自然を気持ちよく感じました。

コーザンネイチャーガイド講習では、自然のおもしろさや素晴らしさ、不思議さ…を感じる心をたくさん広げるきっかけをいただきました。
全部を知り、頭に入れる事ではなく、一瞬の感動や、自分の好きな気持ちを大切にしていると、そこから深まり広がっていくものだということを教わりました。
これからどんどん外へ出て、自分の心と体でたくさんのことを見つけて感じて、伝え合えたらどんなにうれしく楽しいでしょう。

思いを込めてたくさんのことを教えていただいたみなさま、一緒に楽しく勉強をすることができたKoNG生のみなさん、そしてたくさんの自然に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。
参加者 4名(大人:2名、小学生:2名)
活動場所 支笏洞爺国立公園 洞爺財田自然体験ハウス
スタッフ
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 11:30−14:00
Comment 外山
photos 児玉
写真は未着
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ