2009年3月21日(土)〜22日(日) ながぐつレンジャー3月お泊まり会「巣箱づくりと巣箱の設置」
21日 晴れ 4度
22日 くもり 2度
活動内容 2008年度最後の3月のながレンのお仕事は、「巣箱づくりと巣箱の設置」です。
そして、今回はながレン初めてのお泊まり会でした。

巣箱作りでは、力を込めてノコギリやトンカチを使って丈夫な巣箱ができました。
仕上げに、作った巣箱に巣箱を作ったメンバーの名前を書いて、カラフルな絵を書いてくれてるグループもありましたね。
これで、鳥さんたちが住みやすいお家だなぁと気に入ってくれるような素敵な巣箱が四つも完成しました!

巣箱を作った後は、明日巣箱を設置する場所の下見に行きました。
深い雪の中を歩いてびしょびしょになりながら、みんな思い思いの設置場所を見つけてきたようです。

夕食作りもながレンのみんなが作ってくれました!
メニューはカレーで、みんなで協力して作ってカレーはとってもとってもおいしくて、自分のグループのカレーもほかのグループのカレーもみんな何杯もおかわりしていましたね♪

夜のお楽しみがもう一つ。夜の森のお散歩です。
山神社に行って宝物を取ってくるというもので、最初は怖いと気が進まなかった人もしっかりと宝物を持ち帰って、楽しかったと言ってくれました。

そして、今日一日頑張ってくれたみんなにはプルプル手作りフルーツゼリーのごほうびが待っていました。とってもおいしかったですね♪

一日目の夜はぐっすり眠れたようで、二日目の朝はみんな元気に起きてきてくれました。

朝ごはんのサンドイッチをしっかり食べて,巣箱の設置へ向かいます。
無事に巣箱を設置したあとは、ソリで滑ったり落とし穴を作ったり、雪遊びを存分に楽しむことができました。

お部屋に戻り、スライドショーで今までのながレンをふりかえった後は、一年間頑張ってくれたながレンのみんなの修了式をしました。
ひとりひとり修了証とながレンバッチを受け取って、そんな誇らしいみんなを見ていた やっこ が泣いてしまうほど、今日のみんなの姿は頼もしかったです。

ながレンのみんな、一年間本当にありがとう!!
みんなの仕事のおかげで、鉱山に住む生きもの達や鉱山に集まってくる人達がどんどん過ごしやすくなっていきます!
来年も、頼りになるながレンのみんなの“ながぐつレンジャー2009”への参加を待っています!
参加者 21日 21名(小学生21名)+保護者1組(大1、小1、幼1)
22日 19名(小学生19名)
活動場所 木工室、山神社、遊歩道周辺
スタッフ 鈴木、遠藤
ながレンチーム(敬称略) 長田、伊藤義、高橋、野上た、佐々木あ、依田
ボランティア(敬称略) 野上あ、依田パパ
タイムスケジュール 3月21日(土)
13:00 集合・オリエンテーリング
     スタッフ名札を作成する
13:30〜15:30 ながレン仕事@巣箱作り(木工室)
16:00 夕食作り
18:00 カレーパーティ・その後片付け
19:30〜20:30 ながレン仕事A夜のプログラム
20:30〜21:10 お風呂
21:30 おやすみなさい(大人は!懇親会)

22日(日)
8:00 朝食
9:00〜11:00  ながレン仕事C巣箱かけ
11:00〜11:30 修了式
12:00 解散
Comment 佐々木彩子
photos 伊藤義治
1年間ご苦労様でした
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ