2009年3日12日(木)晴れ たまにはアウトドアライフ
活動内容 今回は、プチ!冬山登山体験ということで、コンパスと地図を使いながら、スノーシューをはいて道なき道を突き進む体験を楽しむ企画。地図読みとコンパスの使い方基礎編講座をうけ、いざ、スノーシューをはいてフィールドへ。
コンパスと地図を使い、自分たちでルートを選択して、道を突き進み、時に迷い、時に決断し、の繰り返しの3時間となりました(今回は2パーティーに分かれました)。みなさん…目標到達点についた時には、ほっとしたのかも!?みなさんの素敵な笑顔が印象的でした。帰りは、尾根ずたいに来馬岳流域が見渡せる展望を左に眺め、右はカムイヌプリに鷲別岳とそびえる山々をのぞみ、いっきに駆け下りていきました。もちろん、尻すべりも堪能しましたよ。
地図を先読みして「旅」を楽しみつつ、実際に空想の「旅」と一致させる本当の旅(十体験)の面白さの一旦を感じていただけたでしょうか?ただ歩くにしても、いろんな自然情報を読み取りながら歩くこでまた違った一面を楽しませてくれるものですよね。今度もまた一緒に遊びましょーね!!
今年度もはじまったたまアウ、参加されている方と大いに遊び、大いに笑ったひととき。気がつけばあっという間でした。ありがとうございました!
来年度はさらにパワーアップして、「森の中ですごす大人の時間」を創っていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
参加者数 合計14名(大人14名)
活動場所 ふぉれすと鉱山〜牛舎奥林道〜三角点294.3
スタッフ 大橋、松原(地図講座)、吉元
ボランティア(敬称略)
タイムスケジュール 10時10分〜30分スタッフ紹介・地図読み講座
10時40分〜スタート
12時55分〜ゴール三角点到着
14時20分〜ふぉれすと鉱山到着・終了
Comment 吉元
photos 吉元
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ