2009年02月18日(水)晴れ -3度 あそぱく活動サポート
参加者数 合計 29名(うち 幼児11名、大人10名 3歳以下3名 小学生5名 )
スタッフ 大橋、鈴木
活動場所 山神社 グランド 食堂
活動時間 13:00〜15:30
活動内容 今日のあそぱく広場は幼児11名、小学生3名と一緒にアイスクリームの素が入った缶を振りながら、森の中を楽しくお散歩してきました。今回はお母さんと離れての雪山、無事に行ってこれたかな?

お散歩に行く前によんだ絵本は「ゆきのひのアイスクリーム」でした。
かわいい女の子が、雪ダルマと雪うさぎと一緒にお外で缶を振りながらアイスクリーム作りをするお話。
まさに今回はその絵本のような展開で、みんなもアイスの素の入った缶を振りながら森の中に探検に行きました。

アイスクリームの缶を交替で振り「たっぷたっぷ」言いながら歩いて行きました。途中モモンガのうんこの場所を教えてくれたり、お尻すべりをしたり、谷底に向かって「ヤッホー!」といったり、大きな木の芽を見つけたり、楽しく森の中を歩きました。

最後は急な斜面でお尻すべり。すべっては登り、すべっては上り、アイスクリームもゴロゴロ転がし、アイスクリームが出来上がったかな?というところでふぉれすと鉱山に戻りました。

戻るとお母さんが迎えてくれました。

そのあとはいよいよおいしい「ぱく」の時間。
お母さん方が用意した豪華おやつやアイスクリームを何度もお代わりして食べました。

たくさん遊んだあとに、おいしいおやつ。
遊んでいるときの楽しい表情、おやつを選んでいる時の真剣な表情。
いい顔をたくさん見れた一日でした。
comment 鈴木
photos 大橋
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ