特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
2009年2月15日(日)曇りのち雪 0度 第17回森からつながる環境保全〜お楽しみI「冬芽ハイキング」
活動内容 つな環の最終会は、里山を楽しむ講座「冬芽ハイキング」です。
スノーシューをはいて、カラマツの植林地と河畔林の樹木の冬芽を探しながら、森の中へ。
赤いモヒカンのノリウツギ、ヤチダモ、すっと伸びたホオノキ、かわいらしい顔のキハダなど、たくさんの冬芽を見つけては、樹木の種名を調べ、ハイキングです。
昼食には、川の中のフキノトウをいただき、味噌汁をつくって春一番の味を楽しみました。
シマエナガ、コゲラ、アカウソ、ツグミ、アトリ、アカゲラなど野鳥たちにも出会えたハイキングとなりました。

「森からつながる環境保全」では、足もとの自然から地球全体の環境を考えるような講座を1年間を通して行ってきました。
ご参加いただいたみなさんが、なにか気づいたり、発見したり、暮らしの中にとりいれたり、森の見方を深めたりなど、森とつながるような、地球とつながるようなきっかけになっていただければとてもうれしいです。

講師のみなさん、ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!
参加者 7名(大人6名、オブザーブ中学生1名)
活動場所 ふぉれすと鉱山、センター〜旭鉱の沢林道〜カマンベツ出合〜クマゲラの森〜センター
講師 伊藤義治氏
スタッフ 遠藤
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00〜15:00
Comment 遠藤
photos 遠藤