2008年度の活動計画はこちらから みんなで楽しんだ記録はこちらから 募集やお知らせはこちらから
■08森のサロン募集のお知らせ ■トップページ ■チーム ■森サロだより ■森サロペーパー ■07森サロ活動
2009年2月10日(火)−11日(祝・水)
10日 晴れ -2度
11日 くもり -1度
第10回森のサロン
参加人数 10日 30名(大人:14名、幼児:5名、3歳以下:11名)
11日 68名(大人:29名、小学生:8名、幼児:3名、3歳以下:32名)
活動場所 ふぉれすと鉱山及び周辺
ボランティアスタッフ(敬称略)

10日:L酒井ち、市村、木村、倉地、紺野、坂倉、佐々木め、鷲見、冨永、土門、松田、渡辺
11日:L市村、小野田、倉地、紺野、坂倉、佐々木め、鷲見、土門、松田、渡辺

スタッフ 吉元、大橋
タイムスケジュール 10日 15:00−21:00
11日 10:00−12:00
活動の内容 今回の森のサロンは「お泊まりとみそづくり」。
そして、今年度最後の森のサロンです。
前日からお泊まりで次の日にみそづくり&雪遊びをしました。

10日は15時くらいからぞろぞろと集合してきた参加者の皆さん。
夕食まで室内で遊びまわっていました。
そして、夕食前にちょっとしたイベントが。
何やら遠くから太鼓の音が聞こえてきて...ふぉれすと鉱山に鬼が登場!!
ちょっと遅い豆まきをして、鬼を追い返しました。
その間、スタッフとお母さんたちが豪華ディナーを作ってくれました。
にんじんご飯や鳥鍋、ポテトフライにサラダetc...
お腹一杯になるまで食べました。
お風呂にも入り、次の日に向けて就寝。

朝から元気なみんなは朝ごはんを食べるとすぐに動き出しました。
真っ先に着替えて外に遊びに行く子、ふぉれすと鉱山内を走り回る子など元気いっぱいです。

今日も参加者が多かったので、みそづくりに整理券が配られ、順番でみそづくりをすることになりました。
待っている間は室内で遊んだり、屋外でつるつひろばやソリすべり。
親子で一緒に遊んでいました。

今回のメインのみそづくり。
大豆を2日前から水につけ、前日にやわらかく煮ます。
そして、当日は暖めた大豆を「みんさー」という道具でつぶし、米こうじと塩を一緒に混ぜ、煮汁を加え、すき間がないように入れ物に打ちつけて平らにします。
その後、塩と焼酎をかけ、ラップをかけてふたをして保存します。
土用のころに全体を混ぜ、10月〜11月ごろが食べごろとのことでした。

参加者の皆さんは、みそだらけになりながら、力強くみそづくりに励んでいました。
秋においしいみそができているといいですね。

今年度の森のサロンは今回で終了。
1年間ご参加いただきありがとうございました。
一年を通して
・自然の中で子どもと遊ぶ楽しみを経験できましたか?
・子どものちょっとした成長を発見することができましたか?
・お母さん同士の新たなつながりができましたか?
その他にも森のサロンで何か得られるものがありましたか?

みなさんの求めていることに応えていけるよう、来年度も頑張っていきます!!
参加者の皆様、並びに、森のサロンチームの皆様。
一年間、本当にありがとうございました。
Comment 大橋
photos 紺野、吉元
第1日目
2月10日
第2日目
2月11日

−お問い合わせ−(9:00〜17:30 7、8月をのぞく月曜休館)
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3  TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808
Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ