2009年2月8日(日)くもりのち雪 0度 ボランティア研修会vol.3
参加者数 9名(大人5名、小学生4名)
講師 坪原功和氏(あとりえの〜り)
スタッフ 遠藤
活動場所 ネイチャーホール
活動時間 12:00〜15:00
活動内容 講師に坪原さん、アシスタントの松橋さんを迎え、昨年の6月、11月と続けてきた、ボランティア研修会。
いよいよ今日は冬まつりでのお客さんを前にしての本番ステージです。
タイトルは、『北の国・コーザンから〜ドタバタ人形劇』です。
14:00からの本番ということで、入念で適当な(?)リハーサルが行われました。
ボラ研参加者の役者のみなさんは、緊張をしながらも、とても楽しく準備を進めていました。
そして、迎えた、本番…!
会場のネイチャーホールは、チョウ満員!!
ボラ研・役者のみなさんの演技は、のびのびと繰り広げられ、その名の通り、人形劇あり、演劇あり、クイズあり、即興あり、アドリブだらけの会場と一体となったステージとなりました!!!

この研修会を通して、人前で演じることの楽しさ、表現することの楽しさ、演劇を使って想いを伝える新たな手法を学びました。
そして、ボランティアのみなさんの新たな魅力も引き出された研修会となりました。

役者のみなさん、本当におつかれさまでした!
そして、お越しになったみなさん、どうもありがとうございました♪
comment 遠藤
photos 遠藤
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ