特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
  
−里山づくり−
  
■ヂカタビレンジャーのページへ 里山づくりのページへ ヂカタビレンジャーメンバー募集中
2008年1月31日(土) くもり 0度 第8回ふぉれすと鉱山流里山づくり「雪やま探検の日」
内容 今回は『雪やま探検』。
「森にはへんないきものがいるよ」と“冬芽”の紙芝居をみんなに見せてから出発しました。

以前に行った野鳥の森。
今回は雪がたっぷり積もって雰囲気が違います。
まず、葉っぱがない!
緑に覆われていた森が見通しが良くなっています。
そして、冬の間に見ることができる“冬芽”。
この森でもたくさん“冬芽”に出会えることができました。
そして、ササもない!
たっぷり降った雪がササの上に乗っている状態で、夏場に行けなかった森の奥まで行くことができます。
雪はしまっていましたが、ズボズボ埋まるお父さんやお母さんもいました。
しかし、子どもたちは埋まることなくすいすい歩いていました。

動物の足跡や冬芽を探しながら森の中を歩き、帰りには斜面からおしりすべりで帰ってきました。
食堂に戻ってきて、暖かい生姜入りのスープを飲みながらお昼を食べ、今回はこれで終了。

今日は、森の季節の違いを探しに行きました。
みなさんは何を見つけることができましたか?

今回もご参加ありがとうございました。
また来月も来てくださいね。
参加者 18名(大人:6名、子ども:12名)
ボランティア(敬称略) 紺野慎
ヂカタビレンジャースタッフ(敬称略) 吉田伸、紺野由、伊藤省、栗林、福澤
スタッフ 大橋
活動場所 山神社方面・野鳥の森周辺
タイムスケジュール 10:00−13:00
Comment 大橋
photos 大橋
−お問い合わせ−
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3  TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808
Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)