2009年1月22日(木) くもり 3度

フィールド調査活動

活動内容 今日は、山神社方面へ雪の上の動物の足跡調査に出かけました。
キツツキが枝をはがして虫を探した痕跡やエゾリスが巣材を集めるために樹皮をはがした痕跡などを発見しました。
エゾリスの足跡を追いかけると木のふもとの穴に立ち寄っていたり、キタキツネとネズミの足跡が交差していたりなど、想像を膨らませることばかり。

今回の調査結果は…。
□足跡確認
エゾユキウサギ、テン、キタキツネ、エゾリス、ネズミ(何ネズミかは不明)
□痕跡確認
キツツキのつつきあと、エゾリスの樹皮はがし、雪の上のおしっこ(足跡なし)
活動場所 山神社方面
スタッフ 松原、笠間、遠藤
ボランティア(敬称略) 紺野
タイムスケジュール 15:00〜16:20
Comment 遠藤
photos 遠藤
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ