2008年12月9日(火) 晴れ 4度 鉱山ショート・ショート17
活動内容 「今」=「冬」というのをテーマにして、遊歩道を散策してきました。
じぶんの感性をほぐす体操をしてから、いざ出発。
築山では、ちょうど2か月前の写真と今の様子を見比べたり、7.5cmもの大きな霜柱を見つけたりしました。
ちょっと気の早いフキノトウもあったりして。

さらにウサギの足あとに導かれるように遊歩道を歩きまわり、雪の上のタネさがしや鳥の姿を追いかけたりしました。
馬頭観世音の土台がスラグでできていたことに驚いたりも。

「冬ってシンプル。だからこそ見つかるもの、見えてくるものがありますよね。」
そんなことを感じてもらえてたら嬉しいです。

次回のショート・ショート18は、12月18日(木)!
ご参加お待ちしています♪
参加者 合計 3名(うち 大人3名)
活動場所 遊歩道
スタッフ 笠間
ボランティア(敬称略)
タイムスケジュール 10:00〜11:30
Comment 笠間
photos 笠間
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ