2008年11月26日(水)晴れ 3度 ちゃれぱく活動サポート
活動内容 今日はチャレパクのみなさんにお越しいただきました。
今日は「森の探検ともちつき」です。

子どもたちと鉱山のプチ牧場に遊びにいきました。
プチ牧場には、いったい何がいるのかな?
「馬がいるらしい」「シカがいるらしい」「くまがでるらしい?」といろんなうわさを耳にしながら、森の奥に向かいました。

途中のおうちで出会ったおかあさんに、「馬がいるよ」と教えてもらってさらに奥へ。

すると…いました、いました。
かわいいポニーがいました。
ポニーたちに草をあげていると、作業をしているおとうさんに出会いました。
そこで、「もっと違う動物がいるの?」と聞いてみると「羊がいるよ。これからえさをあげるんだよ。」とのこと。
草を入れ物につける手伝いをして、やらかい草を羊にあげました。

そこは、おかあさんも、おとうさんも、動物たちもとってもあたたかい場所でした。

ふぉれすと鉱山に帰ってきたら、みんなでもちつき。
おいしいおもち、いっぱい食べたね!!

一足早い餅つきでした。なんと、8うすもつきました。すごい!
子どもたちと一緒につきあげました。つきたての餅をみんなで丸めて、お雑煮やおはぎやきなこなどなど作っておいしくいただいていました。お正月気分でした。
参加者 合計 47名
活動場所 ホール、食堂
スタッフ 松原、遠藤、大橋
ボランティア(敬称略)
タイムスケジュール 15:30〜17:00
Comment 遠藤
photos MJ
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ